物欲の赴くままに欲しがって購入して使ってレビューの、自由気ままな欲望全開ブログ

バイオ 7 有料 DLC「END OF ZOE」を速攻攻略してみた

投稿日2017年12月22日

 今度は先日のバイオ 7 追加コンテンツ「NOT A HERO」と同時に購入していた、もうひとつの追加コンテンツ「END OF ZOE」を攻略していこうかと。ちなみに「NOT A HERO」は無料だったが、こちらは有料コンテンツとなる。

「END OF ZOE」はその名称の通りゾイの後日談となる追加エピソードで、主人公はゾイ……と思いきや、何と ベイカー家の長・ジャックの兄であるジョー・ベイカー。つまりはゾイの叔父。

 なるほど、つまりはベイカー家の異常を察知した叔父が姪のゾイの救出に向かうという、そんなハートフルなお話ですねそうですね!

 では、早速プレイ開始!

ヤバい、ジョーが色々ヤバくてベイカー家の血のヤバさを再認識したwww

 えー、プレイ開始して早々ですが、

 開始直後からいきなり暴力沙汰www

 しかも相手は銃火器で武装した特殊部隊隊員にも関わらず素手であっさりぶっ倒すとか訳分からん。

 どうやらゾイが攫われたと勘違いして襲いかかったようだが、よくこの状態でゾイだと判別できたな……

 おいおい、ワニ狩って暮らしてんのかこのオッサンwww

 ……おい、ちょっと待て。食卓に絶対並んでちゃいけないものが並んでるぞwww

 ご自宅はちょっと小洒落た小屋のようだが……

 ヤバい。このオッサンはヤバいwww

 もはやこの時点で既にエヴリン菌に感染してるか、それとも狂人かの二択でしか説明付かんぞこの生態www

 ゾイを救うために治療薬を探して奥に進むと、モールデッドの群れと遭遇。が、拳ひとつで完全粉砕。

 何だこいつ。こいつ何だ。クリスですらここまで化物じゃなかったぞ!

 やはりジョーも既に感染済みか、あるいは弟のジャックも感染後とは言ええらく手が早い傾向だったので、もしかしたら手が早いかつ超・豪腕なのはベイカー家の血なのかも。

 なんつー恐ろしい一家だよベイカー家……

 開かない扉。もちろん拳で粉砕。

 ちなみに体力回復には虫を食う。そりゃもうガツガツと。でもまぁイモムシは科学的にも栄養価が高く食料として有用とは聞くが、

 ムカデにすら平気でがっつくとか、もはやカビに感染してなけりゃ逆に嫌だろこんな食生活www

 ドラム缶の上に謎の人形「攻撃のエフィジー」君。どうやら持ってるだけで攻撃力が上がる謎アイテムらしい。

 治療薬発見。あんなカビの化物共に囲まれてりゃフツーはこうなるはずなのに、ジョーさんは意にも介さず。肉体もメンタルも強過ぎるだろwww

 治療薬取ったら崩れた。何か嫌な予感が……と思ったけど特に何もなく、ゾイの元へ帰還。

 その後色々あって小屋が炎上してマイハウスを追い出された。さすがのジョーも火事には勝てなかったか……

 しかし何か……人型が見える……

 ボートにて安全な場所を探して右往左往。途中でデカい鋼鉄製のゲートを発見。こんなの本編にはなかったが……

 ようやく安全な場所へ……とか思ってたら、真正面にモールデッドおるやんwww

 先に進むと何と文明の槍をゲット。ステゴロ上等なジョーさんは何と文明の利器も扱える模様。

 また会ったねエフィジー君。

 ここでようやくスワンプマンと初対決。初見だと結構辛い……

 スワンプマンを何とかやり過ごして先に進むと、そこには槍とワニ。おいおい、まさか槍一本でワニ狩りかよwww しかも一発かいwww

 まぁここら辺は難易度によって違うかもしれないが……

 古びた難破船っぽいところに到着。

 ここに来て新型モールデッド襲来。でもやることは基本ワン・ツー・フィニッシュのみ。

 薄暗い廃船の中、猛威を振るうジョーさんマジパネぇwww

 何と言うか、動くモノ見たら取りあえず殺しにかかるジョーは危険過ぎるwww

 E 型感染治療薬精製のための端末発見。

「おい、止まるんじゃねぇ!」とバシバシ殴打。脳筋過ぎるwww

 でもよくよく考えれば、クリスも似たようなことやってたな……

 スワンプマンとの第 2 回戦、ファイ!それにしてもスワンプマンの目玉が生々しいな……

 相手がどんな化物であっても素手で撲殺。ジョーさんこれでカビ未感染だったらもう人間じゃない…… もはや天然タイラントだろコイツwww

 しかしそこはスワンプマンもしぶとく食い下がり、ゾイを連れて逃走。

 追った先には如何にも何かいますよ的な沼地が……

 ほら、やっぱり!スワンプマンに真正面から頭蓋殴打されようともモールデッドのカビ攻撃に見舞われようとも虫食えば無問題なジョーですら一撃で死なすワニが実は最強なのではと思う。

 ジョーが槍投げたらどこに当たっても即死なので耐久力はかなりアレだけどね……

 レンジの中からこんにちわ。まぁザリガニは実際食用なんで食えないことはないだろうが……

 ジョーの場合、寄生虫とかお構いなしに生のままいきそうなのが恐ろしい。

 ここに来て、かなり強力そうな武器をゲット。実際威力は高く、使いどころを間違えなければ複数の敵をまとめて吹き飛ばすことが出来る必殺兵器。数が少ないのが難点か。

 エフィジー君また見っけ。ここまでかなり急ぎ足で来たので、もしかしたら見落としあるかも……

 どうも教会がゴールっぽい。その前に墓地を抜ける必要があるのが何とも不吉な予感が……

 やはりバイオシリーズにて墓地は鬼門でしかないな…… デブモール、華麗に参戦。

 先に入手したステイクボムと槍を上手く使えばそう苦労なく倒せるが、武器がない場合は本編同様ガードを上手く使いつつ近づいて殴打し続ける他ないのでかなり面倒になる。

 ゾイ発見。しかしここまでされて目覚めないってのもかなり手遅れ感が……

 スワンプマンとの第 3 回戦目。そして驚愕の事実が判明。

 いや、まぁ……予想付いてたけどね。しかしこう見ると、このジャックを「スワンプマン(沼男)」と命名したのは結構面白いセンスかと。気になる人は「スワンプマン 思考実験」あたりで検索を。

 いや、忘れてる以前の問題だろコレ。しかしこの反応からジョーはやはりベイカー一家に起きた悲劇については何も知らなかったことが窺える。
 別に遠くに離れて暮らしていた訳ではなく、ゾイへの言動から家族への情愛に薄かった訳でもない。にも関わらずここ数年の異変に気付かないままって一体……

 まぁ後付け設定って言ってしまえばそれまでだけどね……

 棺に詰められ川流れの刑に処されつつも生き延びるジョー。一体どうなってんだコイツの身体。

 他にも複数流れ着いている棺の中身は見たくないな……

 どうやらアンブレラの皆様もいらっしゃってる様子。と言うかアンブレラと相対した場合、どう考えてもジョーは適性勢力でしかないだろwww 実際隊員ブチのめしてるしwww

 川流れの刑に遭ったため、ここまで貯め込んできたアイテム類が全てパーになったのはかなり痛い。ここからは初心に帰ってステゴロオンリーでモールデッドを撲殺していくことに。

 ……とか思ってたら 何だよこの SF 兵器はwww

 強ぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

 最大チャージ状態だとモールデッドを複数まとめて粉々に吹き飛ばす破壊力。何でジョー専用としか思えないハイテク装備がこんなところに用意されてんだよwww

 しかしこうなるともはやコレはバイオではなく別ゲーだな……

 ついにベイカー邸へ到着。ここはマーガレットに追いかけ回された旧館か……

 コニチワ!ぼく猛攻のエフィジー!

 非常にチャンピオン感溢れる猛攻のエフィジー君。持っているだけで大幅に攻撃力が上がるとのこと。しかし一体誰がこんなの置いてんだ……

 旧館を抜けてベイカー家本館へ。何やらアンブレラによる封鎖を受けている模様。

 しかし肝心のアンブレラ隊員達は既に全滅状態。

 ……ご冗談を。まさかそれも食うつもりかよ……と言うか何でこんなところにザリガニ?

 どうやらベイカー一家の細胞を分析していた模様。しかし既に倒れて遺体があるジャックやマーガレット、時系列的にクリスにボコられ済みのルーカスはともかく、現在ジャックに攫われ中のゾイの細胞はどうやって入手したんだ……

 しかしヘイフリック限界って、バイオの世界にそんな常識的なものが存在したことに驚愕だわwww もしウイルスやカビに感染してもヘイフリック限界を突破出来ないなら、あの質量保存の法則すら無視する常軌を逸した異常増殖や巨大化はどう説明するんだ……

 ジョーがパチった SF 兵器についての説明見っけ。なるほど、元々は戦闘用ではなく運搬作業用ね……しかしこの AMG-78 が驚異的な理由は最大 50 馬力以上の出力が可能な点ではなく、使用時の人体への反動がゼロという 未来デパート並の超高度な技術 で造られたショックアブソーバーが搭載されている点。

 これってもはや慣性の完全制御や反重力制御並にもの凄いんじゃね?それが人体の腕部に装着できるぐらいに小型化可能とかどうなってんだよアンブレラ。こいつらにこんな超技術持たせて本当にいいのかwww

 ジョーさんがそんな超兵器手にしたとなるともはや鬼に金棒どころかキチ○イに核弾頭。というわけでベイカー家本館に突入!するといきなりゾイの姿が。

 スワンプマンことジャック、ファイナルバウト、ファイ!さすがに最終戦のためか正直慣れないとかなり辛い。とは言え何度かやられて再挑戦を繰り返していくとパターンも掴み、そうなりゃ後はフルチャージでボコるのみ。

 おいおい、家族の絆どこ行ったwwww

 ひ で え www

 しかしジャックを退けたことで、ようやくゾイを救う時が。家族を救うために家族を屠らなければならないというのも何とも皮肉な話。

 この後、クリス率いるアンブレラ部隊に回収され、ゾイも救われてこれで晴れてハッピーエンド。クリスが差し出した電話の主はもちろんあの人。

 全体的にボリュームは小さめだったが、ゾイの補完ストーリーとしては中々面白かった「END OF ZOE」。しかしこれを見る限り、やはり本編でミアを救うのが正解だったということか。

 しかし「END OF ZOE」のストーリーは結構重いかつダークな話だったはずなのに、ジョーのキャラが壮絶過ぎて もはやギャグにしか見えなかった のは如何なものかwww

解禁された難易度「Joe Must Die」と「エクストリームチャレンジ」はやる気力が……

「END OF ZOE」の難易度:Normal をクリアすると、特典として、

 AMG-78 の劣化版の AMG-78α やショットガン M21 を最初から所持できることに加え、難易度「Joe Must Die」と「エクストリームチャンレンジ」という項目が開放される。
 エクストリームチャレンジをクリアするとさらに特典として「ムラマサ」という攻撃したら体力を回復できるナイフを入手できるなど非常にやり込み感溢れる内容になっているが、

 正直そこまでやり込む気がしない。

 正確には「そこまでやり込める自信がない」だけど……

「END OF ZOE」に限らず「NOT A HERO」もそうだが、この 2 点は追加コンテンツということもあり、ストーリーを把握・満喫できたらそれでもう満足というか、徹底的にやり込むほどではないというか……

 もう少し昔だったら多分体力も時間もあったのでやろうという気にもなったかもだが、正直もう若くもなければ時間もあまりない身なので、残念ながらやり込みプレイは多分だけどしないと思う。

 最後に小ネタ。クリアしたらジョーの手に AMG-78 がw。

Sponsored Link
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です