物欲の赴くままに欲しがって購入して使ってレビューの、自由気ままな欲望全開ブログ

バイオ RE:2 無料 DLC「THE GHOST SURVIVORS」をひと通りプレイしてみた

投稿日2019年2月16日

 まだ本編の攻略が完璧に済んでいないが、2 月 15 日にかねてより噂の無料 DLC「THE GHOST SURVIVORS」が配信されたので、本編攻略は少し休憩してプレイすることに。

 ひと通りプレイしてみた感じ、何と言うかそれぞれにテーマの異なる「THE 4th SURVIVORS」と言ったところか。とは言えどれも短時間で終わるものの密度はそれなりに高く、無料配信としてはやり応えは十分。言い換えると、

 難易度に騙されるな

 一番低難易度の「Runaway」でさえ結構な難易度で、実際どれもこれも初見では全滅した。初見でかろうじてラスト一歩手前行けたのはロバート・ケンドが主人公の「No Time TO Mourn」だけだった……

 取りあえず全シナリオをひと通りクリアはできたので、簡単にそれぞれのシナリオについて紹介していこうかと。プレイがまだの人は、ネタバレ要注意。

ロバート・ケンドの if を描く「No Time TO Mourn」が多分一番攻略しやすい印象

 バイオ 2 オリジナルの頃から登場している「ガンショップ KENDO」の店主・ロバート・ケンド。RE:2 本編では娘のエマが登場するも父娘共に凄惨な最期を遂げるが、「No Time TO Mourn」では娘のエマは残念な結末に終わるのは一緒だが、父ロバートの if ストーリーが描かれている。

 友人からの無線通信。この通信の有無こそがロバートの「if」、運命の分岐点。

「THE GHOST SURVIVORS」ではどのシナリオにも新たな敵が登場し、その情報がまず最初に手に入る。

 ロバート・ケンド編で登場するのは、通称「毒ゾンビ」。攻撃されたり倒したら撒き散らす紫色の毒霧に触れると毒状態になってしまうという、本編では唯一 G 成体(と吐き出す幼体)のみが行使した毒攻撃を使用。
 RE:2 でのブルーハーブは毒回復以外にも防御力向上という地味に役立つ性能があるために空気ではないが、「毒回復」という使い途では非常に限定されたアイテムが活きるシナリオになっている。

 他にも何故かボンベを背負ったゾンビも登場。銃弾ぶち込めばどうなるのかが丸分かりボーナスキャラ的なヤツ。実際にコイツの使い方が結構重要に。

 他にもアイテムリュックを背負ったゾンビや、

 アイテムを 3 つの内からひとつだけ選べるスロットのようなものがあるなど、ロバート編は結構豊富にアイテムを入手可能。
 アイテムリュックゾンビやスロットは他のシナリオにも登場するが、豊富さという面ではロバート編が最も豊富。故に難易度は「Runaway」のひとつ上だが、体感的にはロバート編が最もプレイしやすいかも。

 とは言え全体的にキツい難易度には変わりなく、ラスト直前のイビー&ゾンビの大群に瞬く間に喰い散らかされてしまった……あとほんの僅かだったのに……

 ただまぁロバート編は初見でラスト一歩手前までこれたので上々かと。一度プレイしたシナリオには難易度に「リハーサル」が追加され、初期アイテムや武器類が豊富な状態かつ敵配置が変化(数が減っているなど)した状態でプレイ可能となる。
 リハーサルでプレイすると記録(ハイスコア)には残らないが、アクセサリーはしっかり獲得できるし、キチンとエンディングも見られる。

 リハーサルはルートや敵配置を覚え攻略に役立てるためにあるようだが、正直やり込みプレイはせずに単に楽しみたいだけの人は、リハーサルでも十分に楽しめるかと。ただ如何に初期アイテム豊富なリハーサルと言えど気を抜くとあっという間に死ぬけど……

本編では剥製の仲間入りだった市長の娘・キャサリンが主人公の「Runaway」

 本編では変態署長・アイアンズによって剥製にされた市長の娘・キャサリンの「if」を描く「Runaway」。難易度的には一番低いが、実際プレイしてみると「嘘だッッッ!」と叫びたくなる程度にはキツかった……

 ベン?ベンってまさか……

 アイアンズざまぁwww

 コイツはオリジナル版の頃からとにかく色々最悪だったので、少しでも碌でもない最期を遂げてもらえると精神衛生上非常に助かります。

 キャサリンの「if」はまさにここ。反撃できる機会と武器があったか否か。

 ただ、シナリオは超ヤな予感……ペイルヘッドって何よ。また余計なモン作ってからに……

 キャサリンの武器はクレアの持っていた SLS 60(カスタム仕様)と、無限ナイフ。ナイフと言えど無限使用というだけで安心感が段違い。

 コイツが噂のペイルヘッド。というかコイツ、ママ・モールドだろwww なら必要なのは高威力武器じゃなくてラムロッド阻害弾か……

 普通の弾丸じゃ全弾ぶち込んでも(恐らく)倒せないが、強化弾なら一発で撃破可能。でも通常弾でも怯みはするので、他の敵に囲まれる危険がないようなら怯んだ隙に基本スルー推奨。弾薬が勿体ないので……

 どうしても倒したいなら、脚を狙って転倒後、無限ナイフでサクサク刻めば割とあっさりご臨終してくれる。ただ時間は掛かるため、周囲に敵がいない時にしかできないが。

 キャサリン編の敵は、ゾンビ以外にケルベロスも配置。

 基本的にどのシナリオも「狭い場所で大量の敵」がデフォ仕様。こちらはバスの中からワラワラ湧いて出たゾンビの大群を火炎放射器で一掃するキャサリンさんの図。

 こんだけスパルタンだったらアイアンズ如きにどうこうされないだろwww それともこの極限状態が彼女のリミッターを外したか……

 ロバート編にもいたリッカーもきっちり配置されている。ちなみに初見プレイでは先程のバス前で大量のゾンビに圧殺されてしまったので、ここからは難易度:リハーサルでご紹介。

 リハーサルではリッカー 1 体だが、通常プレイ時には恐るべきことにリッカーが複数体配置されているらしい。どうしろっつーんだ……

 ラスト間近の留置所内には、案の定ゾンビがいっぱい。ついでにペイルヘッドもいっぱい。火炎放射器での燃料さえ残っていれば汚物は消毒プレイで圧倒できるが、ないとリハーサルでも詰むwww

 ベンとの再開。ベンってやっぱりお前か……つか、

 あんたらそんな関係だったのかよ!!

 ということはベンの「if」は、キャサリンが生き残るか否かということか……

本編でも少しだけ登場した「GHOST」のストーリー「Forgotten Soldier」

 無料 DLC 最高難易度となる「Forgotten Soldier」は、本編にも U.S.S. 兵士の遺体から回収できるレコーダーに少しだけ登場する兵士「GHOST」のシナリオ。

 ハンク同様 U.S.S. 所属で装備は同様のため、外見上はまんまハンク。

 レオンとエイダの別れ。こぼれ落ちる G -ウィルスサンプル。

(おっ!マジかw ええモン見たwww)

(よっしゃ!拾いモンや文字通り!しかし頑丈やサンプルやなwww)

 ……というわけで彼、GHOST の脱出劇が始まる。

 また碌でもないものを用意しおってからに……

 A 装備を付けている部分には射撃は無効なので、付けていない部位を狙う。面倒……

 ちなみに「Forgotten Soldier」はさすがに難しく、初見プレイでは開始してほどなくで死亡。以後リハーサルで挑むも結構難しく、スクショ取ってる暇もなかった……

「Forgotten Soldier」が難しい理由。ラスト直前ではほぼフルアーマー状態なゾンビとタイラントの夢のコラボレーションwww こんなの無理ぃ……

 気合いと根性でゴールのケーブルカーまで辿り着くも、そこには笑顔のエイダさん。この顔見るとあそこで落下したのも全部このための演技だったんじゃないかとwww

 それにしてもどこまでも運の無い GHOST さん……

第 4 の THE GHOST SURVIVOR、隠しシナリオ「No Way Out」

「No Way Out」は他の 3 つのシナリオ全てを攻略すると現れる隠しシナリオ。ちなみにリハーサルでクリアしても登場するので、通常クリアが厳しいならリハーサルでプレイ推奨。難易度は最高の星 5 つ。

 主人公は保安官のダニエルで、舞台は本編の一番最初に出てきたあのガソリンスタンド内。そこに立て籠もり、次々に侵入してくるゾンビ連中を規定数なぎ倒していくのがクリア条件となる、他のシナリオとはまた一風変わったシナリオとなっている。

 またクリア記録も少し独特で、ダニエルは無限ハンドガンを所持しているため基本弾切れなくプレイできるが、クリア時にハンドガンの弾を何発使用したかが記録され、60 発以内でクリアすれば記念のアクセサリーが入手できるとのこと。

 しかし現時点で思うのは それ無理www

 100 体(リハーサルでも 70 体)相手にそんな芸当できるわけないだろ……シ○ィーハンターじゃあるまいしwww

 出てくるゾンビもこれまでのオンパレード。この狭いガソスタ内で毒霧撒き散らす毒ゾンビはもちろん、

 ペイルヘッドもワラワラ登場。量産化まだなんじゃなかったのかよwww

 フルアーマーゾンビもコニチワ。

 ボンベゾンビやアイテムリュック持ちもおり、無限ハンドガンだけなく他の武器を入手したりできるので、敵による武器の選択やボンベで一掃を狙うなど、ある程度の戦略も必要になってくる。

 バイオシリーズ最強武器・ロケットランチャーも入手可能。だが密閉空間にゾンビ連中が充満しきっている環境では正直焼け石に水状態……使い処超重要。

 クリア。そして現れるレオン……って アンタがそのポジションかよwww

「No Way Out」の初見プレイでは 60 体程度で数の暴力に屈してしまったので、次はリハーサルでプレイしてみたが、リハーサルでもこれは相当キツイ……

総評:無料ながら遊び応え十分な「THE GHOST SURVIVOR」

 どのシナリオも短時間ながら十分な遊び応えがあり、これを無料と考えるなら文句の付けようが無い素晴らしいシナリオとなっている。
 難易度はどれも鬼畜仕様だが基本的にはパズルゲームのようなものなので、ある程度の運も絡むが要はパターン通りに武器を選択⇒使用の繰り返しでゴールに到達できるため、何回もやっていけば必ず活路は開ける。

 ただ、唯一不満と言うか何と言うか、納得行かないのが、

 if シナリオにはきっとあなたが出ると信じていたのに、ブラッドさん……

 RE:2 ではどこにも姿の無かったブラッドさん、どこにいるかと思えばそのお姿はポスターの中だけ……でも、きっと何らかの形でキャラとして登場すると信じていたのに……

 まぁ時系列的にはバイオ 2 開始前のバイオ 3 で追跡者にズバられているので、仕方ないか……

 でも……期待していますよカプコンさん!

 RE:2 に出なくてもいい。バイオ 3 が出るなら、是非そこで!

おまけ:本編の進捗状況はイマイチ

 てっきり 4 シナリオ全てを集中プレイしてしまった「THE GHOST SURVIVORS」。では本編の方はどんな具合なのかというと、

 一応 S ランクは取れた。クレア表編だけだけど。

 無限サブマシンガン LE 5 も入手。これむっちゃ強い。もちろん無限ロケランや無限ミニガンには劣るが、小型で取り回しが良く速射性も高いので、例えばリッカーに詰め寄られた時などは発砲までにラグがあるミニガンよりも LE 5 の方に分がある。ここら辺はオリジナル版の無限 SMG と無限ガトリングもそうだったなぁ……

 でも、無限武器なしでハードコア 2 時間 30 分以内クリアは現状厳しい状況。

 G ウィリアムなどは普通に激速で処理できていることから考えるに、対敵処理が問題ではなくもっと細かな部分、例えばルートの最適化やアイテムボックス開閉のタイムラグなどでもっと詰めれる余地が多いのではと推測。

 ならば後は LE 5 片手にひたすら周回して、最適ルートなどを完璧に煮詰めていくしかないか……

 ルート最適化の過程で、取りこぼしていたトロフィーなどを回収。

 回復アイテム未使用の「エコノミスト」と、14,000 歩以内にクリアの「エコロジスト」はレオン表編・難易度アシストで同時に取得。
 難易度がアシストとはいえエコロジスト取得でクリアタイムが 2 時間を大きく切ったので、やはり敵をどうするかよりも細かなルートの無駄を如何に省くかが S+ への道かと……

 まだまだ無限ロケラン&無限ミニガンへの道は遠いが、まぁマイペースに頑張っていこうかと。

Sponsored Link
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です